世界遺産マイスターKの「地球に感謝!」

世界遺産検定マイスター保有の読書好き。世界遺産×書籍という切り口でご案内します。男一人の自炊飯にもチャレンジ中。

【読了】G・ホフステード、G・J・ホフステード、M・ミンコフ「多文化世界」

今年18冊目読了。マーストリヒト大学教授、ヴァーヘニンゲン大学准教授、東ヨーロッパ経営開発協会事務局長の筆者が、違いを学び未来への道の探り方を書き記した一冊。

〈お薦め対象〉
多様性に興味のあるすべての人
〈お薦め度(5段階評価)〉
★★☆☆☆
〈実用度(5段階評価)〉
★★★★☆

自分の問いは3つ。
『社会はどのように変化してきたか?』には「慣行が変化しても、社会の基本的価値観は安定している。技術の発展は、産業社会の男性らしい価値観から女性らしい価値観への移行を支援する。不確実性を排除しようとすると、危険を減らすより曖昧さを減らす方向に動く。」。
『社会の動きの法則は?』には「個人主義は罪の文化、集団主義は恥の文化。人間は、自分達の集団とみなす人々を取り巻くところに境界を作る。人口が高齢化すると、女性が労働力として活用され、社会の女性らしさが強くなる。」。
『社会はどうなっていくか?』には「凝り固まった考えから自由になり、周りのどこでも進化が起きている事実を直視する。人は多様であり続けるので、他者が自分と同じようになることを求めず、人々は共存の道を歩まねばならない。観光旅行は、異文化交流をもっと深めるための出発点」。

とにかく、読むのが辛かった(苦笑)。データの裏付けについて丁寧に説明するのはいいのだが、正直、その正当性の証明って、読み手には疲れるばかり(笑)。洞察は、素晴らしいのだが。
学者の論文を書籍化した感が否めないので、教訓は多いけど、読むのはかなり骨が折れる。いい本なんだけど、読むのを薦めるのはためらわれる。

【読了】ヤン・カールソン「真実の瞬間」

今年17冊目読了。スカンジナビア航空グループ最高経営責任者の筆者が、サービス戦略の成功について書き記した一冊。

〈お薦め対象〉
サービス業に携わるすべての人
〈お薦め度(5段階評価)〉
★★★★★
〈実用度(5段階評価)〉
★★★★★

自分の問いは3つ。
『組織の行動特性は?』には「最前線に責任を委譲すると、市場調査は不要。中間管理職は、顧客要望に応える現場のサポートが責任。従業員にも企業にも、敢えてリスクに挑む勇気が必要。」
『どのような環境で、人は輝くか?』には「自分が貢献していることを正当に認められる。組織が自分たちに時間と資力を投じることが理解できる。コミュニケーションを阻む横の障害が排除される」。
『リーダーは、どうあるべきか?』には「メッセージを伝えるため、自分をさらけ出す。従業員が自信を持って職責を引き受け、手際よく任務遂行できる環境をつくる。単純な言葉を使う。新しいビジネスリーダーの武器は、明確で簡潔なビジョンと人間味ある優れたコミュニケーション」。

畏友が勧めていたので読んだが、期待に違わぬ素晴らしい本。「目標と戦略を立て、顧客ニーズを探るのは順序が逆」「最前線の従業員の最初の15秒の接客態度が会社の印象を決める」「顧客は、一人の人間として扱われることを期待する」など、心に響く記述多数。これは、ぜひ、一読をお勧めしたい。

【ちょっとチャレンジ。】

朝活で、朝食はカフェで新聞読みながら。参加者で順番に気になった記事紹介するので、なかなかじっくりは味わえない(笑)。でも、とても学びになるし、何より面白い。気分が上がって出社。うん、いい感じだ。

昼食は、ちょっとチャレンジ。

【昼食】
天津飯
・鶏と野菜の煮物
・酢の物


f:id:worldheritagemeister-k:20180222214434j:plain


所要25分。慣れればもう少し速く作れるかな。いずれにせよ、新ネタは楽しい。そして、人間とはかくも「飽きる」生き物で…

仕事で、自分の中で一区切りつくことがあったので、夜は残業後にちと贅沢。

【夕食】
・ご飯
・鰹の刺身盛り合わせ
・鶏と野菜の煮物
野沢菜の昆布和え(←メンバーの土産)


f:id:worldheritagemeister-k:20180222214420j:plain


所要15分。今日は、作るより「飲んで、一区切りを振り返る」時間にしたかった。故に、夕食なのに、超特急で食い始め、いや飲み始め(笑)。

今宵は心身を寛げて、明日から、また加速だ。

【お手軽飯。】

昨夜、奮闘したので、作り置きができた。これがあると、途端に楽になる。

【朝食】
・卵かけご飯
・酢の物
・鶏と野菜の煮物
・味噌汁


f:id:worldheritagemeister-k:20180222070114j:plain


所要10分。変わり映えはしないが、安心、安定のメニュー。野菜の価格高騰も、変化を妨げている…

弁当も、定番で切り回し。

【昼食】
・親子丼
・鶏と野菜の煮物
・酢の物


f:id:worldheritagemeister-k:20180222070103j:plain


所要15分。まぁ、旨いのでいいのだが、弁当、「親子丼」「海苔ご飯」「炒飯」「オムライス」ばっかりだなぁ(爆)。何か新機軸に取り組みたいが…

からの、時間外は名古屋フューチャーセンターでコラボ日直をして、U理論×エニアグラム。1+1<2、というのは面白い体感。振り返りを兼ねて意見交換したが、やはり、自分の目で見えているものは限定的なんだな。

明日からも、高速回転で。

【仕切り直しで、あさり飯。】

スーパーに行けない状態から、仕切り直し。朝はなけなしの冷凍食材で切り抜ける。

【朝食】
・カレーライス
・大根とワカメの味噌汁


f:id:worldheritagemeister-k:20180220232018j:plain


所要15分。解凍に時間かかった…冷凍大根だけでは、夕飯は作れなかったので、こんな程度で立ち上がる。

昼は、友人と会食。僅かな時間だったが、肝胆相照らす、いい時間だった。心のシンクロニシティ、とても大事だよな。ワクワク、生き生きできるか。それが、鍵だ。

業務終了後は、名城大学の方と企画の打ち合わせ。こんなことをサラリーマンがやる、ってのも、20世紀じゃ考えられなかった事なんだろうな。いい時代になったもんだ。
最近、「会社員と言うが、その枠って、もはや崩壊している?」というような体感がある。会社、及び仕事関係の交流に拘泥している時代は終わったということか。会社員というより、「社会人」として、社会に繋がりつつ、結果として会社にも還元する。そんな時代のように感じる。

…なーんて考えても、帰宅してやることは相も変わらず「自炊」なんだけどさ(笑)。見切り品で、あさりが半額だったので、つい、あさり飯に。

【夕食】
ボンゴレロッソ
・酢の物
・あさりの酒蒸し
・鶏と野菜の煮物


f:id:worldheritagemeister-k:20180220232003j:plain


所要100分。砂抜きをしたし、このくらい時間がかかるのは仕方ない。相変わらず「それなり旨い」の域を出ないのだが、新食材にチャレンジしたのは良かった。

日々、繰り返しではなく、少しでも前進を。

【読了】谷口智彦「明日を拓く現代史」

今年16冊目読了。日経ビジネス編集委員にして、内閣審議官を務めたの筆者が、今後に役に立つ歴史の読み解き方を書き記した一冊。

〈お薦め対象〉
世界の中にある日本の未来を考えたい人
〈お薦め度(5段階評価)〉
★★★★★
〈実用度(5段階評価)〉
★★★★☆

自分の問いは3つ。
『歴史を学ぶ意義は何か?』には「場所の意味、可能性を知る。時代を生きた当事者の身になってみようと努める。プロパガンダは、先入観を作った者に軍配が上がる」。
『日本人が押さえるべき近代史のポイントは?』には「日本人は、東京オリンピックに軍事と平和の和合という愉悦を感じた。戦後は、英国が米国によって権益を奪われ、戦いを阻まれ、誇りを踏みにじられることに耐え、忍んだ過程。中国がインドを攻撃、その後パキスタンへ接近し、インドは対中不信になった。」。
『今、我々は何に留意して世界を見るべきか?』には「想像力を養うには、社会の安全、子供の行動の自由が大事。成長を目指す前進力は、明るい自己肯定と、身の丈を自覚した上での適量の自信。変革の条件は、気力体力が横溢した若い世代の塊、コミュニケーションの量、情報取引コストの低さ」。

この他にも「日本に欠けているのは、同時代の危機に対する感受性と、治者たるものの責任意識」「同じ参加者が同一の理論で似た主張を繰り返しているだけでは、相手の立場を一層硬直化させる」「ネットワークは、ひとたび出来上がると自己増殖を始め、覆すのは難しい」など、納得の記述が多い。

多面的に、重層的に世界を見る。そんな感覚を研ぎ澄ますのによい一冊。一読をお勧めしたい。

【週末へ、手抜き飯。】

金曜日。作り置きを使い切る、というだけなので、超手抜き飯。

【朝食】
・ご飯
・肉豆腐
・わさび菜のお浸し
コンソメスープ


f:id:worldheritagemeister-k:20180216221109j:plain


所要10分。盛り付けるだけだからなぁ。肉豆腐は、いい定番だ。安くて旨くて、作り置きOK。

弁当だって、手抜きで。

【昼食】
・ふりかけ混ぜご飯
・肉豆腐
・ベーコンポテト


f:id:worldheritagemeister-k:20180216221057j:plain


所要5分。盛り付けるだけ。こんな労力で節約できるのだから、本当に外食がアホらしくなってくる。

仕事を粛々と進め、夜は名古屋で懇親してから横浜へ。まだまだ寒いが、土日にリラックスして、また来週も頑張ろう。