世界遺産マイスターKの「地球に感謝!」

世界遺産検定マイスター保有の読書好き。世界遺産×書籍という切り口でご案内します。男一人の自炊飯にもチャレンジ中。

【国宝・如庵】

犬山城からほど近く、有楽苑にも国宝がある。


f:id:worldheritagemeister-k:20180512091208j:plain
小さな庵。内部は撮影禁止です。

織田有楽が作り、名は有楽の洗礼名ジョアンにちなむ。織田有楽が隠棲した建仁寺塔頭の正伝院に建てられ、大磯の三井別邸に移築され、1971年に現在地へ。外から竹を詰め打ちし、竹の隙間からの光が障子に模様を作る有楽窓が特徴的。
内部は二畳半台目で床脇にウロコ板を入れ斜めの壁を作っているところから「筋違いの囲」といわれている。

日本の国宝茶席三名席の一つ(他には、妙喜院の待庵、大徳寺龍光院の密庵)。


f:id:worldheritagemeister-k:20180512091435j:plain
こちらが免状。

こういう国宝を見ると、茶の湯を嗜んでみたくなるなぁ。