世界遺産マイスターKの「地球に感謝!」

世界遺産検定マイスター保有の読書好き。世界遺産×書籍という切り口でご案内します。最近は「仕事の心理学」として、様々な事象を心理学的見地から考察しています。

【乾パン週間、完了。】

乾パン週間と位置付けて、乾パン飯を作りまくり。やっぱり治部煮は旨い。一晩寝かせると、さらにいいなぁ。

【朝食】
・ご飯
・乾パン治部煮
・キャベツとツナの炒め物
・ベーコンとキャベツスープ


f:id:worldheritagemeister-k:20170929213556j:plain


温めただけで、所要5分。最初のうちは治部煮に七味をかけていたが、わさびのほうが風味がいいなぁ。うん。

昼も、朝と同じメニュー。

【昼食】
・海苔ご飯
・乾パン治部煮
・キャベツとツナの炒め物


f:id:worldheritagemeister-k:20170929213547j:plain


所要10分。既に食いなれたモノたちなので、普通に旨い。でも、変わり映えしない。人間って、飽きっぽくて贅沢だなぁ…

今日も色々あって、疲れた。日曜が事情により仕事なので、横浜には帰らず。となると、金曜の夕飯は、当然、自炊。

【夕食】
・乾パン治部煮の卵とじ丼
・子持ちカレイの煮付け、乾パン添え
・冷や奴の味噌だれ
・ベーコンとキャベツスープ


f:id:worldheritagemeister-k:20170929213543j:plain


所要40分。包丁を使わない手抜き夕飯で、楽ちん。煮付けに乾パンは、乾パンが煮汁を吸いまくって、全然カレイに染みなかった(笑)。まぁ、一緒に食えば麩っぽいのでそれなりだが、これはないほうがいいな。70円(!)という安さに釣られて買ったが、こんなもんか。

乾パン週間、かくて終了。色々やったし、まずい飯もあったが、総じて言えば、
・それまで作らない料理にチャレンジできた
という点で、やってよかったかな、と思う。ピザ、グラタン、ハンバーグなんて、こんなきっかけでもないと作らないし。特に、グラタンは、また作りたい。

それにしても、一週間で5缶の乾パンを消費、って、三共(乾パンメーカー)か、総務課(乾パン廃棄を指示した部署)から褒められてもいいような…いや、捨てるものを勝手に使ってるだけだから、そんな訳ないわな(笑)。